2020シーズンラストスパート!高滝湖ワカサギチャレンジ Day1 雨のDドーム

2020シーズンラストスパート!高滝湖ワカサギチャレンジ Day1 雨のDドーム

久しぶりの連休予定。

1日目にあった予定が前日深夜にリスケとなり、急に予定がなくなったので高滝湖へレッツらゴー。

寝たのも遅かったのでゆっくりの高滝出勤です。

いつもは桟橋の横に車を停めて荷物を出してから駐車場へ停めに行くのですが、魚探が無いとバッテリーも無く1回で運べる容量&重量なので駐車場に車を置いて傘をさして荷物をはこんでいると、ワームが落ちている。

高滝もバスシーズンだと思っていたら、リアルミミズでした。これ拾ってフックに付けて投げたらバス釣れそう!

雨のドーム一段と空いています。

この日はH氏が出勤中。

良い感じに釣れています。

H氏の反対側には親子連れ、左先端に2人入っていたので、右の真ん中に入りました。

Dドーム広い。

先端側は、ワタクシの後ろにお二人いらしゃいます。

まいど、準備手間取り

約1時間後にスタートフィッシング!

未熟な私にはH氏のペースじゃ釣れない。釣れているH氏は子供に囲まれています。

H氏のところ網を持って行って、後ろの親子連れにH氏のワカサギをあげてきたりしました。子どもたちは暫くはバケツのワカサギを興味深く見ていましたが、その対象はやはりH氏に…。暫くするとお子さんたちも飽きてきたようでお帰りに。

あげちゃった分釣ってH氏に渡さないと!!

Dドーム4人いるのみ。

1時間半で17匹。

しかし、ぽつっという感じ。ワカサギは大きいし、黄色みを帯びていてたっぷり卵を持っていそうです。

途中であたりが遠のき、釣れ続けているH氏の横に移動。

魚探も分けて?もらいました。

その後先端の人もお帰りになり二人だけ。

H氏とはすごい前から知り合いなのですが、ワタクシ釣りをほとんどしない空白の期間があり、今までじっくり話すこともなかったのですが、かなりみっちり話してしまいました。

その後昼過ぎにお一人入ってきました。

ドーム風が吹くとこんな感じで、暑いときにはこのスカート部分を開けたりもできるので、密閉度は思いの外低いかもと思いました。

終わってみれば45匹。

来たときのH氏までも届かない…。H氏はこんなに!朝、親子連れにあげた分として、私のワカサギはすべてH氏に渡してきました。

H氏との違いを研究すれば釣れるのか?とも想いますが、そもそも腕とセンスが違うかね。

この日はお話しながらで楽しかったで良しとします。

ちなみにワカサギの様子は、底がメインでたまに群れが回ってきて食うかな?群れは底から1メートル位のところで、一本を底からかなり浮かして、もう一本は底狙い。H氏はニゴイ攻撃をかなり受けていました。

翌日も休みで、高滝湖出勤予定なワタクシ。いまさらエンジン掛かった感があります。

去年の夏に異動でバタバタして、休みはタチウオ、バス、バイクと忙しく、家事もあるし、なかなかワカサギにエンジン掛からなかったのでしたが、もう遅い…。

今年から有給休暇が10日以上ある社員に最低5日の取得を義務付けるよう労働基準法が変わりましたが、ワタクシ休んでいるようで、公休取得すらマトモに取れていなかったりしたので、半日休暇で規定をクリアさせましたが、それにしても捨てる有給休暇が多すぎる。無理して休むことにしました。社内有給休暇取得ワースト2だったらしい。

そんな仕事も煮詰まり気味のワタクシ、翌日は数も気にせずマイペースで釣りをすることにしました。

と言うことで、Day1雨のドームは終了となりました。

ちなみに帰りに市原のキャスティングにて、仕掛けとぶどう虫購入。

ぶどう虫、もう今シーズンは買わないかと思いつつ買ってしまいました。

あと2回は来ないとね。