東京湾テンヤタチウオ合戦!!楽しすぎる!8月末から9月の太田屋&こなや丸釣行まとめてみた!

東京湾テンヤタチウオ合戦!!楽しすぎる!8月末から9月の太田屋&こなや丸釣行まとめてみた!

サボっていたブログ更新がなかなか追いつきません。

ここでリセットするべく3回分まとめて書いてしまいます。

8月26日には金沢八景太田屋さんへ。

この日はいつもの単独釣行で太田屋さんへ。

先生から佐野船長への伝言とメモを預かってきました。

「michikoさん、25本釣れなかったら帰り十本松のブイに縛ってきて。25本釣れるまで特訓。夜になっちゃったら、私のボートで迎えに行くから…。」って、マジか?!

ご丁寧に縛り方の詳細まであります。

最近の釣果があまりにも貧果で特訓しないとだめだとのことのようです。

ライフジャケットにはテンヤを付けて、ポケットにはイワシエサ突っ込んで、安全ベルトに肩紐でブイの上の方に固定、潮の干満で下だと沈んじゃうから上の方ね。

力なくて魚かかっても竿を立てれないで、目を見開いて釣りをするワタクシの図らしい…。

しかもよく見るとリールを巻く手は、これまた力振り絞ってのドラえもんのようなグーの手でリールのハンドルノブ握りしめてます…。

ってか、人の釣りしている姿よく観察していて、笑えます。

もし沖で私を見かけて、魚かかっていたらこんななので観察してみてください。

これより笑えるのは、

この佐野船長。佐野船長が窓から腕出している姿らしいけれど、だれだこれ?って感じです。

先生、歌も抜群に上手いけれど絵のセンスはあまりないようです♡

この日、ジグでは1本、テンヤでは9本で合計10本。ほとんどテンヤでの釣果なので太田屋さんのルアータチオウ船の釣果にはないのですが、一応竿頭だったので25本いかなくてもブイ縛りの特訓は無くなりました…。

9月3日 こなや丸さんでのテンヤ船では12本。

「真面目に釣りしないと親方に怒られちゃうよ!」と先生から叱咤され、少し頑張りました。

この日のこなや丸さんの釣果は3~26本。26本はダントツで、5~7本の人が多かったとのことでした。

真剣にやりすぎて写真はなし。サイズも120以上はありませんでした…。

やっと追いつきました。

9月10日 こなや丸さんでのテンヤ船で18本。

午前中はいいお天気でしたが、途中から雨も混じりました。

この日の先生は30本。

しかもいないなぁと思うと、反対側で釣れない人にコーチしながら。

その間もバンバン釣っていたので、教わる人もこれはすごい!とちゃんと言う通りしたようで皆さん釣れたようです。

かくいうワタクシも、先生が戻ってきて「●●して▲▲」という通りにしたらいきなりドン!ときてエラいたまげました。

港に戻ったら、ダブルレインボーが出てました。

いい事あるかな?

ちなみにこの日、先生もワタクシも左手首痛くてテーピングして釣りしています。

私の釣果では手首が弱すぎるという感じですが、先生の釣果ならばね。

やはり竿のバッドが強いので、合わせた瞬間でも巻いている間でも手首には相当の負担がかかるようです。

手首を鍛えないと!と思った次第です。

このままやると腱鞘炎がひどくなりそうなので、とりあえず来週は一回お休みしようかしら、たまにはジギングだけで行こうかしらなどと思案中です。

なお、太田屋さんは9月22日(祝)にスポット午後テンヤタチウオ船出船、こなや丸さんは毎週月曜木曜テンヤ船で出船です。

テンヤ船の場合はテンヤオンリーですので、ご注意ください。

詳しくは各船宿さんへご確認の上、ご予約ください。