ぶどう膜炎治療は一応完治!再発しないようにのんびりと!

ぶどう膜炎治療は一応完治!再発しないようにのんびりと!

すっかりアップもせず2週間以上経過してしまいました。

何事もなく無事過ごしております。

さて、ねこのはなちゃんのぶどう膜炎ですが、先月4月21日に通院して、経過もよく治療は終了となりました。

写真を撮ろうとしていた時にベッドにあったバッグにすっぽり。

う~~んかわいい!

緊急事態宣言が継続しているなかで、しばし憩いのひと時を。

表を見ていたら、通りを通ったおば様達に「あ~猫だよ~。落ちないようにね~。」と言われた時の写真。

べべ君と。

いつも私の足元で、うなじを見せて誘惑します…。尻尾を私の座っているスツールに絡ませて、タマリマセン!でも後ろから手を伸ばすと、するりと逃げるねこあるあるなのでした。

最近のはなちゃんの目ですが、まだ曇りが残っています。

取れるには、長い月日が必要ですが、少しづつは良くなるらしいので、じっくりと構えるようにします。

また、たまに再発してしまう子がいるとのことです。

注意してみておくべき点は

・目をこすったりしていないか?

・まばたきがおかしくないか?

・白目が充血していないか?

といったようなことに気を付けてあげてくださいとのことでした。

先生は最後まで丁寧に説明してくれました。本当に信頼できる先生方です。

はなも目薬をさされることがなくなり毎日のんびりしています。

新型コロナによる自粛生活も続いていますが、ねこたちを見ているとほっとします。

なんといっても彼女らは、ずっと自粛生活のように家に閉じ込められています。

私はというと週に何日か会社に行って、あとは在宅勤務です。なかなか仕事もはかどらず、この先のことを考えると心配でたまらないときもありますが、ねこと一緒に頑張っていきたいと思います。